2012年05月14日

行政書士になるにはどれくらいの費用がかかるの?

行政書士になるにはどれくらいの費用がかかるのでしょうか、
ご参考にしてください。

まず行政書士試験は毎年行われており、
その際に必要な受験手数料は、7000円です。

この手数料は国家資格としては普通と言えます。

しかし、行政書士の国家試験に合格したからといって、
すぐに行政書士として開業し、仕事ができるわけではありません。



「日本行政書士会連合会」にある行政書士名簿に登録を行い、
各都道府県に設立されている「行政書士会」に入会する必要があるのです。



その際、30万円くらいが必要になります。

この金額の内訳は、都道府県により異なりますが、
大まかには以下のようなものです。

・登録手数料が2万5000円〜3万円

・入会金が20万円くらい

・行政書士会費が1万5000円くらい(3ヵ月前納)

・登録免許税が3万円くらい

続きを読む
posted by 資格試験の受験概要と対策 at 07:51| 行政書士
資格試験の受験概要と対策!就職先は?


玄米酢